福岡城祈念櫓

ナイルを糸島の自宅からクルマでの通勤途中に義母のマンションに届けた日は、

ヒル頃にトイレ散歩に付き合います。すぐ横が福岡城址なので、

春夏秋冬、季節を感じることのできる貴重な時間です。

まず、2013年3月31日、鴻臚館横の球技場から二の丸をパシャ。

見事に桜が満開でした。

    IMG_1629.jpg


2015年1月の散歩中に、なんだろ?と近寄って読んでみました。

福岡城をよりよくするために、有識者の先生方が検討のうえ、

城をよりよく見せるために、外来植物とか、景観をジャマしている

植物を伐採、撤去するという告知版でした。

   IMG_1855.jpg IMG_1857.jpg

なるほど、確かに、祈念櫓の石垣横の「ドラセラ」は大きく成長し

祈念櫓自体が見えない状態になっていました。

2013年の桜の写真で、右手に祈念櫓と、その櫓よりも背が高く

なってしまったドラセラが写っています。

ドラセラが勝手に育ったわけでなく、誰かが植樹したことに間違い

ないでしょう。その横のヒイラギも伐採されていました。

ぐるっと城内を回ると、それは見事に大きくなった「ツツジの垣根」

も撤去されています。

  IMG_1930.jpg


  IMG_1950.jpg

  IMG_1951.jpg

  IMG_1954.jpg


江戸時代には植えられていなかった植物は、残念ですが撤去の

対象になっているようです。人間って勝手だな、なんて思いながら、

どうしても最後に1枚の写真もアップしておきます。

  IMG_1861.jpg


以前は、10以上あったブルーテントですが順次撤去されて、現在は

3個所になっているようですが、植物を撤去する前にブルーテントの

撤去もやるべきでしょう。

天然鯛日本一糸島市

ある日、「糸島市は天然鯛の水揚げ日本一」ということを知りました。

都会のスーパーや百貨店で魚を買っている方には、ちょっと理解できなかな。

養殖と天然の”鯛”の違い。

糸島市福吉漁港では、関東の港で水揚げされる”鯖”とか”鰯”と同じくらいに、

天然鯛が水揚げされます。

お盆明けの日曜日、漁師さんは今日からが仕事(漁)でした。

晴耕雨読、なんてのは漁師にとっては”ふざけるな!”でしょう。

荒天で船を出せないと、おまんまの食い上げです。

魚をとって、生計をたてること、生易しいことではおまへん!

福吉に引っ越して、釣りをする気分になれないのは、漁師の生計を身近に感じた

からでしょうか。

平成26年8月17日日曜日夕方18時、福漁港のスナップです。

   IMG_0906.jpg

   IMG_0912.jpg

   IMG_0915.jpg

   IMG_0918.jpg

糸島市の鯛漁は、底網漁が主で、「2艘の漁船でひく2艘吾智網」と、

「1艘の漁船でひく1艘吾智網」があります。

1艘吾智網の鯛は、「活き鯛」としていけすでいかされ、専用トラックで出荷されます。

明日の市場は、糸島の天然鯛が多く、値段も手頃になります。

明日の夜は、是非「鯛」の刺し身、鯛茶をご賞味あれ!

ドライブ & スナップショット

2012-04-12 001  2012-04-12 002

2012-04-12 003  2012-04-12 004

2012-04-12 006  2012-04-12 008

2012-04-12 0094月12日(水)素晴らしい天気の一日。

家人とナイルと、一路帰路へ。

天神北から福岡都市高速へ、病院から福吉の自宅までは距離にして38キロ。

時間にして40分弱です。

素晴らしい夕陽に出会い、思わずshot with drive。

空の色の変化と、沈みゆく太陽です。

富士山に似た山は、通称「糸島富士で可也山」といいます。

その近くの海岸沿いにKBCオーガスタゴルフが開催される「芥屋ゴルフ倶楽部」があります。

ここの名物料理は「鯛茶」、ゴルフしない方も玄界灘を一望できるレストランで食べることができます。

さて、今夜の食事は何を作るかな?

家から3分「まむし温泉」

福吉の新居からクルマで3分のところに、福吉の数少ない観光スポット「まむし温泉」があります。
なんでも空海が「まむし」に噛まれて、福吉の水で命を失わずに助かったという”いいつたえ”が由来です。
江戸末期に温泉が湧いて、今は「スーパー銭湯=まむし温泉」、地域の”テーマパーク”となっているようです。
夕方、初めて行ってみました。家人は自宅で「ネットサーフィン」です。
今朝、起きた時に、気温が下がっていて”涼しい!”と感じ、条件反射的に風呂に入りたい、と思ったのです。
昨日、今日と庭造りに土にまみれていたので、初めての「まむし温泉」体験でした。

  20110919 003
家から車で3分、嘘ではないのです。さらに写真の背景は、佐賀県との県境、十坊山、浮岳の山並みです。

  20110919 004
まむし温泉の由来文です。なるほど、なるほど、フムフム。

  20110919 005
温泉の効能、手書きというのが、いいのか、悪いのか?

  20110919 006
この大木の下が、”空海のパワースポット”だそうです。

パバロが勧める、ゴルフ+温泉+反省会 パックツアー。
・ゴルフバッグは二丈カントリクラブに往復宅配便で送っておく。
・プレー当日、朝は地下鉄~JR筑肥線で「福吉」で降りる。
・パバロが駅から二丈カントリーまで送迎し、プレー終了後、まむし温泉へ。
  パバロがゴルフに同行するか否かは、メンバー次第。
・温泉の後、パバロ宅で反省会。
・JR筑肥線福吉から電車で帰宅。
ミソは、全員”酒が飲める”です。

なんて、どう?

「ゾンダーハ」から博多「どんたく」へ

  CA3H0418.jpg
5月3日と4日、福岡市民の祭り”博多どんたく”です。

GWの人出の多さでは全国一で、毎年200万人以上と言われています。
「どんたく」の語源はオランダ語の「ゾンダーハ」で、それがなまって「どんたく」になったようです。
その意味は「休日とか祝日」ということだそうです。
いつものように、大濠公園でサイクリングしていて、休憩所に10人以上のインドかパキスタン、スリランカの方が集まっているのに出会いました。皆さんわいわいがやがや、とても楽しそうです。

自転車のペダルを漕いでいる時、様々のことを考えますが、ちょうど「どんたく」のことを考えていて、声をかけてみました。
How do you do?

Where did you come from?

Who can speak japanease?

わかったことは、インドからの人達で、ニューデリー、カルカッタの出身のようで。皆さん福岡に住んでいて、ファミリーと、フレンズだそうです。一番左の方は九州大学に留学中で、大学院のどくたーこーすとのこと、日本滞在は2年半くらいだそうですが、モトロラのスマートフォンを活用していました。周囲から、かれの専攻はPHDといって、大変誇らしげに説明してくれました。
以前、九州大学の法科大学院で全ての授業を英語で行っている教授の方方と、留学生拡大についての会議をしたことがありましたが、そこのコースではないかと思います。
最後に写真撮影をお願いしたら、皆さんこころよく集まってくれました。
これって、「ドンタク」精神そのものと、一人愉快な気分でペダルを漕いだのであります。
どなたか、彼らの知り合いの方いましたら、教えてください。写真のデータお届けします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる