CHATAN CHORO (今日のうち酒)

北谷とかいてCHATANと読むそうです。
正式には琉球泡盛 古酒 北谷長老です。


     北谷長老

私も家人も、もちろんストレートでした。古酒というだけあって、泡盛のくささがなく、マイルドでよく熟成していました。北谷長老には43度の限定酒もあるようで、是非挑戦してみたい泡盛の名酒だと思います。
今日の「うち酒」のおともは、「うまく焼けためざし」「揚げたてのごぼうの天ぷら」、それといただきものの、宮崎の「地鳥ときのこのお茶漬け」、ごちそうさま。

パッケージの裏に「長老伝説」が印刷されていたので、紹介しましょう。
「慶長の始め、北谷の地に生まれ、高僧として名高い北谷長老(南陽紹弘禅師)は、琉球に初めて臨済宗心寺派の禅宗を伝え、生涯を民に尽くし尊崇されたという。病の人あれば薬餌を与えて癒し、祈祷を捧げ厄災を除き、自ら農事に親しんだ。悠久の時を超え、滋味深き名酒は珠玉の心を今に伝える。琉球泡盛 古酒 北谷長老。」

なるほど、北谷は土地の名前にもなっていますが、北谷長老とは臨済宗の高僧の名前が由来だったのですね。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる