池谷祐二 ①

先週機会があって「能科学者」の東大大学院池谷祐二准教授の講演を聴くことができました。事前の予備知識としては、最近「能科学」をポピューラーな科学にしたり、一種のブームを作った茂木健一郎的なるものと思っていまたが、まったく違っていました。めちゅくちゃ面白い内容だったので、備忘録のつもりで、記録しておこうと考えました。
まずは池谷祐二教授ですが、時間があれば覗いてみてください。
そして、彼のHPの下段に「取材の依頼」についてという項目があり、そのサイトでは「研究者のメディア活動について」というページがあります。(こちら)ですが、研究中心の生活を大切にしているので、テレビ・ラジオには一切出演しないこと、本や寄稿も基本的に自分では執筆しないで講義とか対談とか取材を文章化しているそうです。

講演会は90分で、スライドショーを使ったものでしたが、昼食後の午睡の誘惑にまったく負けることのない興味深いものでした。いくつかのキキーワードがあったので、記しておきます。

・線条体
・直感とひらめき
・暗黙知
・淡蒼球
・ブーバ/キキ試験
・脳は漆黒で暗黒の中にある
・脳は退化しない
・物忘れがひどくなったに異論あり
・ドーパミン神経系
・笑顔の効果
・楽しいから笑う、笑うから楽しい
・心は身体に散在する
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる