アビスパ福岡、開幕戦に勝ったぜよ!!

今日、2010年のJリーグが開幕した。どこで、どことどこが(笑)が対戦しているか、Pabaroはほとんど知りません。しかし、博多の住人としては、アビスパ福岡がホームにウ”ァンファーレ甲府を迎えての開幕戦であり、Pabaroの会社の後輩がアビスアパ社長に就任3日目に迎える記念すべき初戦でした。
サッカー試合の観戦は何年ぶりでしょうか。たしかJリーグが誕生した頃の、国立競技場での正月天皇杯決勝戦に、家族みんなで出かけて以来でしょうか。あの試合は、ジーコの「つばはき事件」で有名ですが、今日は家人と二人ででかけてきました。家人には「バーボンウィスキーとつまみ」、Pabaroは運転手なので「熱い日本茶とお菓子」を用意して、いざレベルファイブスタジアムへ。(ちなみに、レベルファイブスタジアムは、福岡市の博多の森公園のなかにあって、福岡空港のすぐ近くです。空港から南に向かって離陸するときには、左手にスタジアムが見下ろせます。)

    挨拶する大塚アビスカ福岡新社長    
  アビスパ大塚社長

試合開始前にアビスパ福岡の新経営陣の挨拶です。電通大分支社長から、退職して就任した大塚新社長の、ファンの前での就任挨拶です。「選手はピッチを走りますが、私達は福岡の街を走り廻るで、よろしくご支援ください。」という一言に、新社長の心意気を、すごーく感じました。新鮮でとてもよかった。

そして試合開始。
前半は両チームともに硬くなっていたようですが、一方的にアビスパが有利、シュート数で甲府を圧倒していました。



サッカーの得点シーンの撮影は難しいです。アビスパの2010年最初の得点は、想定外でまったく記録することなど考えていませんでした。
1点取って余裕ができたのか、よっしゃデジカメ動画撮影にチャレンジ!と思ったのです。
しかし、しかしです。本当にデジカメでは難しい。2点目をゲットして、たちあがりながらカメラのスイッチをONに、タイミングはダメダメどす。一方、8000人のスタジアムは大歓声です、そこでデジカメを選手からスタジアムの大型映像に”ふって”みました。
そうしたら、そしたら!何と幸運でしょうか、大型映像のはるか南の空を、ジェット機が飛んでいるではありませんか。福岡空港をテイクオフ(離陸)した旅客機です。スタジアムのグランドサイドには、Jリーグの初戦であり、沢山のテレビカメラがスタンバっていましたが、2点目の得点とテイクオフのジェット機を同時に撮影は角度的に無理だったと思います。ヤッタ!ヤッタ!ひそかに、”特種スクープ映像です”

「新生アビスパ、大塚新社長の船出に、すごい吉兆!!」と確信しております。


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる