ソーラー・ライト・キャップ(タイトル修正)

Pabaroと家人は、二人とも昭和24年(1949年)生まれです。干支は丑年です。

今日は、博多の広告関係で昭和24年生まれの会、名づけて「24丑の会」の例会でした。

例会といっても、総員12名、本日の出席8名、といったごくごく内輪の会です。

今日のトピックは、実は毎回驚いたり、関心する話題を提供してくれるNさんからの、

「無料試供品提供」でした。

なんと、市価4980円の「国際特許ソーラー・ライト・キャップ」でした。

タイトルを変更したのは、「ソーラーキャップ」で検索すると、太陽電池と

帽子のつばのファンの組み合わせのキャップをさしているようです。


ここでのキャップはファンでなく、ライトです。そこが発見です。


Nさんの知り合いの外国人教師が、ニュージーランドから輸入して、販売を計画したものだそうです。

で、まずはどう使うのか、Nさんに実演してもらったのが、下の映像です。



手にとってみると、以外ですが、「おもちゃ」ではありません。

つばの所が太陽電池になっています。(撮影しておけばよかった!失敗)

このての商品に、「王様のアイデア」「オモチャ的」、という感じがぬぐえませんが、

実によくできています。

この商品については、新しい展開が決まったら、このブログでも紹介していきます。

仕掛け次第では、大化けするかも 。乞うご期待!!

ということでアップしたのですが、多少修正、加筆させてください。

改めて、パンフレットを熟読し、最新で的確なものに修正します。

*世界特許取得、しかも135グラムの軽量タイプ

*防塵防水世界基準取得(IP66)

*LEDライトで明るい光線(25000mcd)

*ソーラーで電池交換不要、5000時間以上寿命

*ニュージーランド最優秀デザイン賞受賞

てな、具合です。ニュージーランドのデザイン大賞には驚きましたが、まじにイケマッセ!!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる