ハート・ロッカー

このところ、金曜日の夜、映画館で「カンチューハイ」と「おにぎり」で映画をみることが多くなった。「フライデーナイトシアター」と名づけておこう。

で、昨夜は「アカデミー圧勝」の「ハート・ロッカー」を観て来ました。何故か、カンチューハイは最後まで、飲みきれていませんでした。めずらしい。

戦争映画をPabaro的に分類してみました。

①戦意高揚映画⇒これは太平洋戦争中の日本映画に多く、ここでは省略。

②実話を基にした映画⇒ハリウッドはこれが多い。「史上最大の作戦」、「大脱走」、「ナバロンの要塞」、「硫黄島」、「セントアンナの奇跡」などなど

③戦争題材のフィクションもの⇒典型が「ランボー」、この手のもの最近は見る気もしない。

④反戦映画⇒スピルバーグ作品の「シンドラー」、ベトナム戦争をモチーフにした「地獄の黙示録」、「グッドモーニングサイゴン」、「プライベートライアン」、「カティンの森」

で、「ハート・ロッカー」は?

Pabaroが思ったこと。アメリカ国内で、「イラン派兵」と「アフガン派兵」が、どうアメリカ国民の支持を得ているのかその実態がわかりませんが、確かなのは全ての親が、子供たちを戦地には送りたくない、という感情を強くもつ作品だと思います。という視点からは、やはり反戦ジャンルの入ると思います。

ジャレミー・レナーが演じる主役ジェームズの「ハート・ロッカー」ぶりに、生来の異常さを感じるか、戦争というなかで芽生えた異常さなのか、はっきりとはわかりませんが、映画からは後者だと推測できます。でないと、故郷にもどったスーパーでの買い物シーンと、自宅での寛いでいるシーンが無駄で、無意味だからです。

ここで書いておきたい感想は、言葉も理解できず、宗教、習慣も文化も異なる異国でのテロとの戦いに、絶望的な未来を感じてしまいました。身体中を鋼鉄製のベストで覆われ、時限装置と爆弾を抱えたイランの男、家族もあり、子供もあり、助けて叫ぶことに”うそ”なないでしょう。しかし、現実として同じイラン人のテロリストによって彼の人生は終わってしまった。これが現実だとすると、常軌を超えた世界は、今も世界のどこかで展開されている現実を考えると、ベトナム戦争で世界が”勉強・学習”したことは何だったのでしょう。

アメリカがアフガンで行っている「圧倒的武力」による民主主義の擁護と「世界の警察」としてのプライドよりも、福岡のペシャワール会の中村医師が行っているいること。乾燥した砂漠に水路を作り、耕作地をつくり、住民が戻ってきて村となり、学校をつくり、教育の機会を与えるという、気の遠くなるような援助のあり方のほが、絶対正しい施策と思えてきます。

アメリカが今年のアカデミーに「ハート・ロッカー」を選んだことに、「歴史的視点」からの意味があるように思えます。

この作品を企画し、脚本を書き、監督した元キャメロンの奥さん「キャスリン・ビグロー」、アカデミーで背が高いようでしたが、尊敬をこめて「グレート・ビグロー」と名づけたい。


  満点評価

ストーリー・脚本2020 
演出2019
映像(美・先進・驚異)1010
音楽(オリジナル・編曲・歌手)109
配役(主演・助演含む)2018
Pabaroの独断評価2017
  10093

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる