博多の、「原宿裏通り的界隈」

100417大名空家 021原宿の明治通り、表参道から横道に入ると、かってはとても静かな住宅地でした。今では、その頃の面影はほとんどなく、あっちの路地、こっちの路地に新しいビル、新しい店(ショップ)げできて、若い人の往来が絶えることがありません。<br/> 博多の天神地区は岩田屋・大丸・三越の三つの百貨店と、渡辺通り、明治通りを中心に発展したきました。明治通りに天神よりも西寄りに西鉄グランドホテルができて40年以上、天神西通りに家人の実家があったので、年に数回は天神の西通り界隈の”栄枯盛衰”を眺めて規ました。
今も日々変遷しつづけているこの界隈は、僕からみると「原宿裏通り界隈」とそっくりに見えるのです。 個人の住宅→便利だけど環境悪化→地価高騰→地上げ→テナントビル建設→新店舗→テナントの入れ替え、というパターンです。テナントビルでは、一階にアオパレルか雑貨、2階以上はヘアサロン、エステ系に飲食系、といったパターンでしょうか。
その天神まで自宅から歩いても20分程度なので、今日みたいに天気がよく時間に余裕(天神東宝で映画を観る)がるときは、歩いて出かけます。
元はたんぼのあぜ道だったような、細い道が乱雑に、ドラスティックに、すごいスピードで開発されています。開発されてはいますが、一方で閉店・撤去の店舗もおびただしくあり、今日は歩きながらそんな”貸し店舗、売家をWANTED"で集めてみました。
上の写真は天神西通りのお店ですが、3月にオープンしたPARCOへ引越したので、閉店となっています。そうか、事情はいろいろですが、お店が発展していくためにに”やどかり”のように、「やど、つまりお店」を換えていったようです。この”やどかり成長物語”はハッピーエンドであることをお祈りしております。
100417大名空家 017 100417大名空家 018 100417大名空家 019 100417大名空家 020 100417大名空家 003 100417大名空家 005 100417大名空家 007 100417大名空家 010 100417大名空家 012 100417大名空家 013 一階で空いているお店を撮っていますが、実は上のフロアーも空いているところが多いようです。昨日まで営業していたのでは、と思えるようなお店から、1年以上同じ空家だったところまで、夫々に事情があるでしょうが、街の発展プロセスとしては、きっと原宿も同じようなプロセスを経て、街全体としての価値を高めたと思います。
景気がよくなった時には、今写真に写っている全ての空き店舗に、新しいテナントが入り、新しいお客を誘い入れていることになるでしょう。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる