真夏の36ホール

0724古賀ゴルフ① 0724古賀ゴルフ②jpg
梅雨が明けたら、日本中が灼熱の猛暑に襲われているようです。 
7月24日土曜日、古賀カントリーでの36ホールプレーに挑戦しました。
そんなもの好きは誰?と思われるでしょう。僕以外はビジターですが、ゴルフが大好きな方方です。
会社の後輩が二人、一人は東京からの参加で名門霞ヶ関のシングルS君と、福岡の営業担当のU君。もう一人は、偶然他のゴルフ場でキャディをしてくれて知り合った九大医学部でゴルフ部のM君、スタートは7:36分でした。 
キャデイをしてもらったときに、一度古賀でプレーしてみたい、というM君のたっての望みを、たまたまメンバーフィーが使える優待券が届いたので、”猛暑の36ホールチャレンジ研修会”となったものです。 

朝7時、練習場一番乗り、なう。携帯で1枚撮影して、"つぶやき”ました。 
次の1枚は、OUTの7番ロングホールで、カシャ。前を歩く3人はフェアウェイキープ、僕は右サイドのバンカー。 この7番ホール、僕は4オン1パットのパーでした。シングルのS君も余裕のヨセワンでパー。さすがです。 
アウト9ホールで、ちょうど2時間。いい調子でしたが、INに入るとホール毎に、”待ち”の状況で2時間半かかってしまい、1ラウンド終わって12時。 
昼食後、太陽が頭のてっぺんの13時前に午後のOUTスタートです。 
昼からは、古賀は海のそばなので、海風が吹くので、少しは楽になるはずでしたが、てっぺんの太陽様には、ほとほと”焼け”てしまいました。 
この20年来、1日に36ホールプレーという経験はありませんでしたが、ゴルフクラブの競技会常連のS君は、なんというか”ペース配分”に余裕があって、一喜一憂もせず、ほんとうに感心してしまいました。 
僕のスコアは94、95でしたが、S君は余裕の80・81。改めて、尊敬してしまいました。 
0724古賀ゴルフ③jpg.  
この日は、1リットル以上の水分を補給し、少しの小水のほかは、みんないい汗となって新陳代謝してくれたようです。夏はやっぱ、あつくなくっちゃ、なんてね。 
◆猛暑の36ホールプレーは、久しぶりに僕に”体力の自信”をつけてくれたように思えます。 
 まだまだ、やれそう!!やらなあかんぜよ!!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる