さとなお

僕がブログを始めたら、どうしてもご挨拶しておかなけらばならないのが「さとなお氏」です。
僕の最初のPCはMACのPerfomで、画面とCDROMが一体になっている初心者むきのPCでした。
当時、PC98シリーズが全盛でしたが、花の万博で仕事で使っていたのがPowerMacだったので、
なんかカッコつけてMACにした記憶があります。それ以来、年賀状はPCでつくり、住所録も保管していたのです。Macをその後、にっくき裏切り者と勝手に評価したのは、「OS」のバージョンアップの度に
大変に苦労し、疲れ果てて、結局自分ではMacは今後一切買わない、と誓ったことがあります。(ゴメン)で、その頃インターネットなんて世の中になくて、パソコン通信を面白がり、当時の会社のネット「LINDA」にアクセスして「喫煙賛成・反対大バトル」に参加したり、「WOWOW」の電子会議室に参加したりと、ネットサーファーを自認していました。
そんな、あるとき「さとなお」という名前で「ジバラン」というサイトに出会ったのです。
自分のお金(ジバラ)で料理屋、飲み屋を10点満点で評価しているのです。
(今は、センスアップした別指標になってます)
僕は、「すし屋」とか「そばや」とか、Barとかに多少のうんちくがあるつもりでしたが、若そうなのにスゴイ奴がいるもんだ、と感心していました。「さとなお氏」が住んでるところは、西宮の苦楽園らしく、懐かしいお店の紹介もあります、しかも東京に出張に来ている機会も多いようで、きっとマスコミ関係者だろうと思っていました。
朝日新聞で記事をみたりしていて、あるとき会社の社員名簿(今は個人情報保護でありません)で、サトウ、サトウと調べたら、「さとなお氏」に思い当たる方が見つかったのです。競合社だといやだな、
と、本当に思っていました。
そうか、やっぱり業界の方でしかも電通のクリエイティブだったと、なんかうれしくなってしまいました。その後の、彼の大活躍はここでは省略しますが、ベストセラー「明日の広告」は出色でした。
彼を慕う若者も随分と育っているようです。
で、そんな「さとなお氏」のHPで、僕と僕の3男とのことが紹介されているので、時間がある人、覗いてみてください。
さとなお.com はすごいアクセス数(3000万以上)ですし、朝でも夜でも主張先からでも勢力的に書き込みしているところにに、異常に(?)感服しております。
僕のブログで初めて本文からリンクを貼ってみました。うまくいってることを祈ります。
それにしても、さとなおさんの記事を書いていると、新橋の「しみず」で、今年は食べることができなかった、「新子」が無性に食べたくなってしまった。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる