夏の甲子園

僕は夏の甲子園、苦手です。
理由は、テレビで観ているだけで、反射的に年甲斐もなく目頭が熱くなり、ハンカチが必要になるからです。
開会式の入場行進、あの”く~も~は、わ~き”で、もう駄目なのです。
で、今年の大会、実にいい試合が多いと思いませんか。
今日の準決勝、2試合。すばらしい試合でした。明日の決勝戦は春夏連覇を目指す沖縄興南と、巨人原監督の母校東海大相模です。興南島袋と、東海大相模一二三、大会屈指の両投手が、最後に投げあいます。
8月6日の開会式にあたり、twitterで僕がつぶやいたことを、もう一度ブログに残しておきたいと考えました。

夏の甲子園高校野球、4028チームが参加。そのうち4027チームがただ一度の敗戦を経験する。1チーム以外が一度の挫折を味わうために開催される。by長島茂雄。若者にとって、挫折は本当に糧になる、と朝日新聞編集委員西村欣也氏の今朝の記者有論コラム。すごくいいと思う。
明日今年の夏の高校野球で、”負け”を知らない優勝チームが決ります。
優勝よりも、負けを知ることの方が価値がある、なんて言っても、今は意味がありません。とにかく、両チームの全力での戦いを期待したい。そして、その結果をどう受け止めるか、どう人生の糧にするか、が大事ということかな。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる