長崎 福来魚(ふくらぎ)

九州はどこも魚がおいしい。これあたりまえ。
京都とか料亭なんかで食べるタイ(白身)の刺身は、逆に裁いてから1、2日寝かせて旨みがましている。
取れたて、ピチピチはもちろんきらいじゃないが、江戸前寿司のように「一手間加えた」創作料理も大好き。
長崎の支社の近くに、とびきりの「創作料理」の居酒屋を紹介してもらいました。
知る人ぞ知る「穴場」、もしくは「名店」のようで、「極楽おいしい二泊三日」の著者で今や有名人の「さとなお」氏も長崎に来ると来店しているようです。「極楽おいしい」には長崎も紹介されていますが、このお店掲載されていなくて、内心「よかった」と思います。この店の丸秘情報ですが、長崎出身の超ビッグF氏も長崎に帰ったら、必ず顔をだすそうです。
最初に出てきた「水イカのさっと湯通し」(料理のネーミングもいいな)を食べて、あまりにおいしいので、そうだ記念に写真、と思ってデジカメで撮ってみました。
とはいえ、料理の写真、簡単なようで実に難しい。仕事で簡単に「シズル感が足りない」なんて言ってきましたが、カメラマンの皆様、あんた方はさすがです、と、このごろ感心しまくりです。
101009 007 101009 005
水イカのさっと湯通し            ギンナンと砂ずり 
101009 006 101009 014
タマネギと穴子のタルト(香辛料が絶妙)   サンマの燻製
101009 010 101009 009
ウチワエビの刺身              もやしと魚介、ダイコンと三つ葉のサラダ
101009 015 101009 016
18番ちくわ、手でちぎって食べる         クルマエビの浜湯で
101009 018 101009 017
〆の鯖寿司                    白ワインがよくあった!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うおー!!
朝から腹減ったー。。。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる