絶品、犬丸とり料理

CA3H0009.jpg   CA3H0011.jpg
以前、ブログで犬丸とり料理について聞いた話を紹介し、どなたか「僕を犬丸とり料理」に連れて行って、と書きました。
念ずれば、路は開ける!今夜、その伝説の「犬丸」に行ってきました。 
知り合いのお医者さんの紹介で、ある総合病院の仲間内の食事会に”おしかけ参加”させてもらいました。
上の写真左側が、その「犬丸」です。入り口は、写真のように半分以上シャッターが下ろされていて、右側の間口1メートルくらいの所からしか出入りできません。しかも、その正面には、東大寺南大門の仁王像よりも、考えようによっては激しい入場制限が掲示されていました。
食べ終わって帰りがけに写真を撮ったのですが、緊張からか「手振れ」してしまっていました。(恥ずかし)
この店の営業は、水曜・木曜・土曜日と日曜日です。営業時間のは一般が4時から7時となっていますが、はっきり「休止」となっています。九大と福岡県警は1時から9時と書いています。そして、子供はお断りです。これだけ、はっきり”差別”されると、逆に覗いてみたくもなりますわいな。

一番、肝心な料理は、これが驚くことに(予想をはるかに超えて)「やみつきになる絶品」だったのです。 
料理は、こちらの食べログ 犬丸とり料理を観てください。初めての客が、料理の写真をとれるような、雰囲気ではありません。大部屋にはビデオカメラが設置されてもいます。オー、コワ!
料理は全てコースになっていて、最初は一人に1本の、もものオイル焼きです。事前に食べログの写真から、大ぶりな味を予想していたのですが、とってもおいしく焼けていました。コレを残すと”怒られる”という同席者の忠告なのであります。ところが、激辛のソースが、今までに食べたことない絶品でした。これこそが、犬丸の真髄だと思います。僕のつたない推察では、韓国・中国・タイ・インドの香辛料に加えて、イスラムの香辛料を隠し味にしたエスニックなソースに仕上げていました。このソースを味わっただけでも、犬丸に出かけた価値がありました。(壁には、ソースは高価だから無駄に使うな、残すな、と書いてあります。)
次が、とりのから揚げですが、こちらは”からしソース”で食べます。さらに、白菜・豆腐。しいたけ・しらたき・わかめの入った本格的水炊き。白いご飯も、独特の注文の仕方があるようで、人数分を、「極極小」「極小」「小」「中」「大」「極大」「極々大」といってオーダーする仕組みになっているようです。季節的に「新米」だったようで、ご飯も”ウマカ」で、一人2000円していません。
今夜は17名で、2.5万円程度だったようです。僕と家人だけでもビール3本飲んでですよ。単純に割り算すると一人1500円程度なのです。ホント!うそみたいな値段でした。そして、はちきれんばかりに腹いっぱいになってしまいました。
いつ頃からあるのか、壁には九大医学部の体育部の写真が多数掲示されて、教授と学生、部のOBと現役生が、安くておいしく、しかも栄養のあるとり料理を”秘かに大事に伝統として守っている”という印象でした。
あの歴史的「フィリーメイスン」にあやかって、「チキン・ドッグ・サークル」なんて常連客を名付けてみたりして。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる