おいしい野菜

博多に住んで3年余り、肉・魚・鳥・野菜、豊かな食材のなかで、今までと一番違ったと思うのが”おいしい野菜”です。 
関西でも東京でもおおむねスーパーで食材を買っていました。鎌倉の農協直売者で、農家の方から直接買う”規格外野菜”に抵抗感なく、むしろとても新鮮でなんだかリッチになったものです。
博多生活のなかで、ブログを始めて1年が経過しました。
昨年秋のブログを読み返しながら、「1年という時」を考えています。
1年前に、「伊都彩菜」のことを紹介しましが、先日家人を伴わずに一人で買出しにでかけた「お宝食材」の一部を紹介しておきます。
101128 001101128 003101128 002101128 011 101128 010101128 004101128 012101128 008 101128 006101128 009 101128 007101128 005
おいしい野菜を食べていると、このおいしくて安全な野菜を”13億の中国人”に何とかして輸出できないものかと、考えてしまいます。
スーパーに美しく、綺麗にディスプレーされた野菜たちの時代から、「不ぞろいのりんご」的、不ぞろいのニンジン、不ぞろいのダイコン、不ぞろいのトマト、すると規格野菜たちが異端児に見えてきます。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる