福吉映画館「幸せの教室」

     20130220幸せの教室

製作・脚本・監督・主演がトム・ハンクスというトム・ハンクスが作りたかった映画と思ったほうがいい作品でした。相手役のジュリア・ロバーツもなんか、肩に力が入ってなく、観ている僕たちも”幸せの時間”と思える佳作でした。平日の夜、蒔きストーブの赤い炎に照らされながら、ブランデーが身体中から温めてくれる、いい時間でした。
そうそう、日本語版吹き替え(もちろん聞いてはいませんが)のキャストにトム・ハンクスが安原義人とあり、なんだかいまでも現役で頑張っているようでちょっとなつかしくなってしまいました。
安原義人は、僕の高校時代の悪友で劇団民芸で俳優をやっていた市丸得男の友人でした。新宿区下落合の叔母の自宅に僕が下宿していて、その叔母の紹介で市丸も安原も、さらには美術部から芸大に進学した洋画の藤本、彫刻の寺田も住んでいて、仲間がわいわいと集まり、青くて泥臭い青春の思い出です(笑)


幸せの教室

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる