アルタンホヤグ・イチンノロブ

   IMG_2723_convert_20131031161734.jpg



秋本病院が大相撲九州場所の新弟子検査始めたのは昭和32年からだそうです。

すると、50年以上の歴史があることになります。その頃、病院は天神西通りの、

今はZARAになっている場所で秋本外科病院として義父が診療していました。

現在の病院はそこから南西へ約1キロの警固にありますが、9月の中ごろの

先発隊の博多入りから九州場所の準備が始まります。

今日がその50年以上続く新弟子検査の日でした。

ことしは、元気な若者5人が新弟子検査をうけました。

(昨年は、入門希望者が日本人一人で、なんとなく記者も乗り気ではありませんで

した。)今年は、昨年比500%アップの入門希望者ですから取材記者にも、

取材甲斐があるようで、熱気がありました。その5人は、

アルタンホヤグ・イチンノロブ 
 20歳 湊部屋 190センチ 183キロ モンゴル出身

与那嶺 光 
 19歳 大嶽部屋  沖縄県出身

新屋敷 勇希
 15歳 大嶽部屋  埼玉県出身

安井 彩人
 15歳 陸奥部屋  大阪府出身

川口 貴大
 22歳 貴乃花部屋 兵庫県出身

なんといっても記者たちが注目したのが、イチンノロブ君でした。

モンゴル出身ですが、住所が鳥取県鳥取市となっています。なんでだろ??

記者たちの囲み取材に、遠耳をすましていると、日本語もほぼペラなんです。

それで、すぐにネットで検索してなるほど高校相撲界の名門鳥取城北高校相撲部

を平成24年に卒業し、いったんは相撲部のコーチみたいなことをしていたのが、

一念発起大相撲をめざすことになったそうです。インターハイで3位の実績、

一日も早く、関取になりたい、目標は横綱だそうです。

モンゴルから成田空港に来日、初めて海を見て驚き、2階建てのバスが走っている

のにも驚いたそうです。納豆は最初食べれなかったが、今は大丈夫だとか。

記者がモンゴルでは何をしていたの?と質問したら、羊と山羊を300頭くらい

飼っていて、それを売って生活していたそうです。そのほか馬も50頭くらい

飼ってたとか。

ついでに、鳥取城北高校相撲部のHPはとてもよくできています。

高校の部活のHPとしては秀逸ではないでしょうか?できすぎ!やりすぎ!

部員の写真入り紹介、大会成績、こんな相撲部があったことは知りませんでした。

朝青竜がモンゴルから高知県の明徳義塾高校に留学してきていたことは、知って

いましたが、なんだかモンゴルの若者にとっては日本の相撲への留学は、日本の

高校生がハーバードに留学するような感じ?なんて思ってしまった。

いつになったら、日本人横綱誕生するんだろ?

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/01 08:52)

鳥取市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる