秋から冬へ


天気のいい朝は会社まで歩いています。早足で10分強です。マンションを出てすぐに、クルマの通れない昔はあぜ道だったコーナーを通ります。そこに大きな山桜があります。自宅の窓からもよく見えて、季節をかんじさせてくれます。ブログを始めてから、できるだけデジカメと携帯電話を同時に携帯するように心がけています。ある気持ちのよい朝、山桜の紅葉が美しく、デジカメで撮影してみました。そして、定点観察の記録写真を作ろうと思ったのです。11月20日すぎからの2週間ですが、赤と黄色の紅葉の盛りから、一夜にして落ち葉となり、冬景色になってしまう自然を撮ってみました。

ポイント1:マンションをでてすぐの山桜
ポイント2:その横のイチョウの古木の地上1.5メートルの枝
ポイント3:平和台入り口のイチョウの大木
ポイント4:この大木の地面に落ちたイチョウの絨毯

◇ポイント1の山桜  下から見上げると黄色しかみえないが、葉っぱごとに赤も混じってきれいでした。
      <11月25日撮影>             <12月2日撮影>                 <12月7日撮影>
桜1  桜2   桜3


◇ポイント1の山桜の北側2おメートルにあるイチョウの古木。幹は太いがアパートの横なので枝は伐採されているが
 目線のところに黄色く色づいた枝があった。一夜にして葉っぱが散ってしまった。途端に「冬景色」です。
      <11月25日撮影>             <12月2日撮影>                 <12月7日撮影>
イチョウ枝1  イチョウ枝2   イチョウ枝3

◇ポイント3 福岡城の北東口にあるイチョウの大木。土手の上にあり、屹立していてよく目立つ。
      <11月25日撮影>             <12月2日撮影>                 <12月7日撮影>
イチョウ木1  イチョウ木2   イチョウ木3

◇ポイント4 ポイント3の落ちたイチョウの黄葉絨毯
      <12月2日撮影>              <12月7日撮影>
イチョウ絨毯1   イチョウ絨毯2




関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる