中学生駅伝

博多は正月以来、天気がよくなかった。先週は全国的な寒波襲来で、平地でも雪が積もった状況で、いわゆる「正月太り」でした。久しぶりの週末の好天に大濠公園にサイクリングに出かけました。
先週までの寒さが、うそのようで、「春近し」を感じる気持ちの良い朝でした。
大濠公園は以前にも書きましたが、池の周囲が1周2キロのランニングとサイクリングロードとして、よく整備されています。今日は中学校の駅伝大会が行われていて、沢山の選手と先生方、そして応援の父兄の方も混じって賑やかです。最初は女子の部、一人1周の2キロで5区間の駅伝。その後に男子で。こちらは一人2周の4キロで5区間の駅伝のようでした。どんな大会か尋ねてみました。筑前地区の大会だそうですが、福岡市内を除く周辺部の地区大会だということでした。なるほど、西の前原とか、南の大宰府・春日、東は宗像とかゼッケンに書かれていました。
夫々の中学校毎に、仮説のテントを張って、チームの前線本部にしています。走路周辺には、学校名の入ったノボリとか横断幕まで張られて、駅伝の人気が実感できます。

走っている選手は、もちろん全員中学生ですが、よーく観察してみると「どうみても小学生」のように思える子もいれば、背丈も170センチを超えたニキビ顔で「どうみても高校生」と思えるような選手までいて、これが中学なんだと、へんに納得してしまいました。

中学の大会ですが、スタート地点には「電光掲示板」でタイムが掲示され、区間毎の個人成績がプリントアウトされて掲示されています。

気持ちの良い土曜日の朝、元気な中学生の走る姿をみながら、思わず「出て来いオリンピック選手」と心の中でさけんでいました。

      
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
hakapabaフォローよろしく。
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

hakapaba

Author:hakapaba
◆小倉で生まれて、小学校と大学は東京。
大阪で17年、東京で17年、広告会社の営業一筋。
07年夏から博多住まい、2011年6月退社し、家人の実家の医療法人の経営を手伝い、2015年4月から年金生活へ。。自宅は福岡市の西、唐津に近い糸島市福吉。海まで3分、山も近く、水も豊か。昭和7年建築の古民家を改装して、愛犬2匹とEnjyoy Country Lifeです。

人は心を一つにできたら、想像以上の成果がでると信じています。

北風よりも太陽が好き。

■モットーは

Something New にチャレンジ

◇もっと詳しく、興味あるひとは
カテゴリー「人」へどうぞ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる